WOMEN

【特集】「帯楽会」~伊勢丹が選んだ帯の世界をお届け~

2018.09.21

伊勢丹の原点は「呉服」。創業間もない頃から「帯と模様の伊勢丹」として話題になっていました。
「帯は服装の中心であり、帯こそ女性の生命である」の考えから帯を中心とした催し物「帯楽会(たいらくかい)」を開催、長年親しまれています。
絶えずお客さまの好きを探り、独自性のある良いものを提供し続けてきた伊勢丹が、作家の個性や技術が溢れ、時代にマッチした帯を一堂に集めました。

続きはこちら

20180920obi01.jpg

 

最新記事

  • 【レポート】ライフスタイルを春らしく、自分らしく。リビングフロアの「花々祭」がスタート
    LIVING
  • 【レポート】ワインがつなぐ、おいしい輪。「世界を旅するワイン展」×「かみしめて、肉 2019」=しあわせのマリアージュ
    FOODS
  • 【レポート】伊勢丹にミモザが咲き誇る!春の幕開け「花々祭」スタート
    EVENT&FAIR
  • 【特集】3月3日桃の節句(ひな祭り)の宴を華やかにするお祝いメニュー
    FOODS
  • 【特集】暮らしに新しさを求めて...リビングフロアに春を告げる「花々祭」の内容を事前にチェック
    LIVING

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop