WOMEN

ゴールデンウィークの南の島トリップに連れていきたい今どきファッションアイテム

2018.04.14

ゴールデンウィーク目前。
南の島へのトリップを予定している方へリゾートのおともにしてほしいファッションアイテムをお届け。
今年らしいマキシワンピにサンダルをはじめ、折りたためるおしゃれな帽子まで、旅支度の参考にしてください。
 
大人のリゾートスタイルに欠かせないのは、やっぱりマキシワンピ
 
ずるっと引きずるほどのマキシ丈ワンピが楽しめるのは、リゾート地の醍醐味。
大人の肌見せが楽しめる4枚をピックアップ。
 
適度な肌見せが楽しめるシンプルデザイン
 
2018SS_resortfashionCIMG0524.JPG
本館2階=アーバンクローゼット 19,440円<wa…lance(ワ・ランス)>
 
着心地のいいコットン100%に加え、ウエストの切り替えですとんとしたシルエットでもスタイルよく見えるのが◎。
裾のタッセルに加え、後ろ姿もデザインポイント。
 
2018SS_resortfashionCIMG0531.JPG
 
やや開いたバックスタイルはねじったようなディテールで抜け感を。
程よい肌見せなので大人でも着こなしやすいです。
 
マキシ丈×マドラスチェックは注目度No.1!
 
2018SS_resortfashionCIMG0518.JPG
本館2階=アーバンクローゼット 43,200円<BLUEBIRD BOULEVARD(ブルーバード ブルバード)>
 
マキシ丈の全面マドラスチェックはインパクト大!
共布のベルトは取りはずしできるので、リゾートはベルトなしで、街はベルトマークして、とシーンに合わせた着こなしが楽しめます。
すぐに乾くリネン100%なのに、裏地付きで着心地は抜群。
 
リゾートなら真っ白ワンピも怖くない!
 
2018SS_resortfashionCIMG0533.JPG
本館2階=リ・スタイルTOKYO 91,800円<beautiful people(ビューティフルピープル)>
 
街ではハードル高めな真っ白ワンピも、リゾート地なら水着の上から羽織るだけでサマになります。
透けるほど、ごく薄い綿混素材でフロントのジッパーがエッジィなアクセントに。
ジッパー開閉でスリットをいれることもでき、シーンや気分に合わせた着こなしが楽しめます。
 
流行の透け感をグリーンのレースで取り入れる
 
2018SS_resortfashionCIMG0545.JPG
本館2階=リ・スタイルTOKYO 73,440円<TARO HORIUCHI(タロウ ホリウチ)>
 
フェミニンな総レースなのに、鮮やかなグリーンとマキシ丈で程よくカジュアルに着こなせます。
スカートの部分はラップ風になっているので、風をはらむとふんわりと広がります。
ブラトップ付きでリゾート地でさっと着る時に便利。
 
ジュート、コルク……サンダルはカジュアルソールが気分
 
街でも履きやすい<NUMBER TWENTY-ONE>
 
CIMG0679.JPG
本館2階=婦人靴 右からシルバーストラップのサンダル18,360円、ネイビーのサンダル17,280円、シルバー×クリア素材サンダル17,280円 すべて<NUMBER TWENTY-ONE(ナンバートゥエンティワン)>
 
履きやすさに定評のある<NUMBER TWENTY-ONE>のサンダルは、履き心地に加え、リゾートにも街にもOKなデザインでヘビロテ必至。
<右>コルクソールとシルバーのストラップがリゾートムードをプラス。ピンクベージュのアンクルストラップは、ベロクロで脱ぎ履きしやすいのが便利。
<中央>ネイビーの華奢なストリングスを編んだデザインが、リラックス感いっぱい。こちらもコルクソールなので軽く、歩きやすい。
<左>旬のクリア素材を取り入れたミュール。シルバーのトリミングやソールが都会的なニュアンスを加えます。
 
スモーキートーン×華奢ストラップに注目
2018SS_resortfashionCIMG0655.JPG
本館2階=婦人靴 右からテラコッタのサンダル37,800円<CHEMBUR(チェンバー)> ピンクのサンダル29,700円、グレーのサンダル27,000円ともに<PELLICO SUNNY(ペリーコ サニー)>

女性らしい華奢なシューズが注目を集める今シーズン。
もちろん、そのブームはサンダルにも。
<右>トレンドのテラコッタ色のサンダルは、結び目をフロントやサイドに変えられるレースアップがポイント。マットなスエード、チャンキーヒールで適度なカジュアルさも。
<中央>毎シーズン購入されるお客さまも多い<PELLICO SUNNY>。肌なじみのいいピンクスエードのエスパドリーユは、インソールとヒールの間にあしらわれたシルバーラメが今っぽいアクセントに。
<左>グレーのスエードは、低めのウエッジソールで普段使いしやすい!2本のストラップがしっかりとホールドし、歩きやすさもバッチリ。
 
エスパドリーユといえば、<Castaner>が鉄板!
 
2018SS_resortfashionCIMG0672.JPG
本館2階=婦人靴 手前からピンクオレンジのサンダル24,840円、イエローのサンダル22,680円、ブルーのサンダル24,840円すべて<Castaner(カスタニエール)>
 
ファッション性を加味したエスパドリーユが豊富な<Castaner>。
<手前>フェミニンなピンクオレンジもスエードなら甘すぎない。低めの約5cmヒール&アンクルストラップで歩きやすい!
<中央>カジュアルなキャンバスを、キャッチーなイエローでカラーリング。ねじったようなデザイン、バックストラップだけの飽きのこないシンプルデザイン。
<奥>ウエッジソールまでブルーで統一したスマートなデザイン。つま先がのぞくのがポイント。
 
旅に持っていく帽子は折りたためるタイプがマスト
 
トランクにいれていたら、いざかぶる時にぺっしゃんこ!では目も当てられない。
折りたためる高機能ハットはこちら。
 
2018SS_resortfashionCIMG0636.JPG
本館1階=婦人雑貨 10,800円<NUMBER TWENTY-ONE>
 
クラウンだけでなく、プリムの裏にもレースをあしらい、折り返して見せたい。
UVカット機能、消臭素材に加え、手洗いもできます。
 
2018SS_resortfashionCIMG0643.JPG
本館1階=婦人雑貨 10,800円<NUMBER TWENTY-ONE>
 
白っぽい本体にレースのリボンがフェミニン。
吸水速乾性に優れたクールマックス素材を使い、UVカット機能も。
手洗いできます。
 
2018SS_resortfashionCIMG0651.JPG
本館1階=婦人雑貨 10,800円<NUMBER TWENTY-ONE>
 
ガーリー好きにはたまらない大きなリボンがポイント。
抗菌・防臭、UVカット機能のほか、手洗いもできます。
 
リネン混ストールで涼しく日焼け防止!
 
2018SS_resortfashionCIMG0614.JPG
本館1階=婦人雑貨 30,240円<FRANCO FERRARI(フランコ フェラーリ)>
 
涼しさ、乾きやすさ、肌当たりのよさを実現するリネンとレーヨン素材。
羽織れるほどの大判でアレンジもしやすい。
大胆な羽根柄はコーディネートのアクセントに。
 
ヘアバンドで旅先でもおしゃれ度をアップ!
 
2018SS_resortfashionCIMG0627.JPG
本館1階=婦人雑貨 19,440円<Johanna Braitbart(ジョアナ ブレバルト)>
 
リゾート先では海やプールに入るからイヤリングやピアスはつけづらい。
そんな時はヘアバンドで顔まわりをおしゃれに見せるのも手。
ジオメトリック柄が今季注目のレトロムードをメイク。
すぽっとかぶれるので着脱も簡単です。
 
1点取入りいれるだけで旅の気分をぐっと盛り上げてくれるアイテムばかり。
こららのアイテムをお供に、旅を楽しんできてください。
 


新宿店は、午前10時30分から午後8時まで営業いたします。

今のイセタンがわかるWebガイド、毎週発信!http://www.isetanguide.com
 

このほかにも開催中のフェアやイベント情報を発信中!

【伊勢丹公式】
  facebook 
  
毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。
 
  LINE 
  
タイムラインを更新中。伊勢丹新宿本店【LINE ID: @ISETAN】で検索
  または、その他 → 公式アカウント → (カテゴリ)ショップ・グッズ → 伊勢丹新宿本店で
  お友達登録してご覧ください。

【ISETAN PARK net】 http://isetanparknet.com/
  facebook 
  
毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。

【まだまだあります!伊勢丹新宿店SNSリストはこちら↓】
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/social/index.html

 

最新記事

  • 公園デビューの次は伊勢丹デビュー!?ママ友と一緒に楽しむ伊勢丹新宿店
    BABY&KIDS
  • 遠く離れていても届けられる、「ありがとう」の母の日ギフト
    AND MORE
  • パケ買いする!GWにもらって喜ばれる伊勢丹限定手土産
    FOODS
  • 初夏のモテファッションならショップスタイリスト一押しのコレで決まり!
    MEN
  • 新生活を一段格上げ!「くらしの道具展」でみつける、毎日の道具
    LIVING

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop