MEN

テーマは「ONE OF A KIND」。メンズ館にしかない垂涎の一点物からお気に入りを見つけよう

2018.03.12

3月7日(水)から始まった、今回のオンリー・エムアイ。

メンズ館全館で「ONE OF A KIND(=唯一無二)」をテーマに、ここでしか手に入らない一点物が多数揃います。そこでフロアごとに、気になる一点物をピックアップ。
それでは地下1階から、チェックしてまいりましょう!
 

地下1階=バッグ&ラゲッジは「ルーツ」がテーマ


「ルーツ」をテーマにした地下1階=バッグ&ラゲッジでは、ブランドやデザイナーなどが築いてきた歴史を落とし込んだバッグを展開。

イタリア発の<Felisi(フェリージ)>は、2つのアイコンバッグが誕生したバックボーンをデザイナー自らによるアートワークで表現。

2018ONE OF A KINDIMG_8825.JPG


メンズ館でも人気のビジネスバッグのアートワークは、<Felisi>創業の地であるフェラーラにあるエステンセ城。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8831.JPG


自転車の街としても知られるフェラーラ。

サイクリストからも愛されていることを、ショルダーバッグをキャンバスに描いています。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8839.JPG


日本のブランド<GANZO(ガンゾ)>は、ディレクターが愛用しているヴィンテージバッグをモチーフに、バッグ、ベルト、財布職人が集結。

本体はかばん職人が、ハンドルはベルト職人が、パスケースは財布職人が手がけることでそれぞれの技術力が融合した完成度の高い逸品に。
 

「哲学」や「コレクション」がテーマの2階=インターナショナル クリエーターズ


モノよりコトにフォーカスされている今、個性の強いブランドで改めてモノの持つ力にクローズアップ。

2018ONE OF A KINDIMG_8798.JPG

<Maison MIHARA YASUHIRO(メゾン ミハラ ヤスヒロ)>のモッズコートにつけられたワッペンは、実際にコレクションで使われたもの。

腕のペインティングとともにデザイナーの三原康裕さん自らが手がけています。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8810.JPG

<FACTOTUM(ファクトタム)>からは、シャンブレーやストライプ柄の生地をパッチワークしてカジュアルダウンさせたチェスターコートが登場。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8815.JPG

ミュージアムをコンセプトにしたディスプレイにもご注目ください。
 

6階=コンテンポラリー カジュアルはアーカイブの再構築と加工


アーカイブのアレンジや加工を主としたアイテムを提案するのが6階=コンテンポラリー カジュアル。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8844.JPG

アーカイブのアレンジは、この3つ。

<BARK(バーク)>[右]はニットが人気のブランド。
通常一色のニットコートに、異なるカラーのパーツを組み合わせたバイカラー仕様に。

<TS(S)(ティーエスエス)>[中央]の定番シャツカラージャケットを、過去のコレクションで使った6種類の生地を縫い合わせ、再構築。

従来からある和紙を使用した素材のカーディガンに、デザインを加えたのが<MARKAWARE (マーカウエア) >[左]。

加工はデニムアイテムをマーク。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8862.JPG

<KURO(クロ)>のショップコートは、さりげないダメージがポイント。

2018ONE OF A KINDIMG_8857.JPG

パッチワークアイテムをほとんど展開していない<AG(エージー)>。
貴重なパッチワーク&ダメージ加工モデルが登場。
 

ヴィンテージやデッドストックがキーワードの7階=オーセンティック カジュアル


ヴィンテージやデッドストックがキーワードとなる7階=オーセンティック カジュアル。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8877.JPG

<orSlow(オアスロウ)>[右]のジャケットは、袖をデザイナーが所有するデッドストックのものに付け替え。

デッドストックの裂き織りした生地を使っているのが<SlowGun(スロウガン)>[左]。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8888.JPG

1947年にフランスで作られたミリタリーパンツ「M-47」も登場。

はきこむことにより、風合いの変化が楽しめるコットン・ヘリンボーンを使ったデッドストックを採用。
ミリタリーパンツでは珍しい日本人向けのサイズを中心にご用意しております。
 

2018ONE OF A KINDIMG_8873.JPG

さらにNASAのスペースシャトルの添乗員が着るスーツにつけるワッペンも多数ラインナップ。
添乗員自身がオーダーした、こちらも一点物ばかり。
コレクションはもちろん、リメイク材料にするのもおすすめです。

あなただけのアイテムを見つけに、メンズ館まで遊びにきてください。
 



新宿店は、午前10時30分から午後8時まで営業いたします。

今のイセタンがわかるWebガイド、毎週発信!http://www.isetanguide.com
 
このほかにも開催中のフェアやイベント情報を発信中!

【伊勢丹公式】
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。
 
  LINE 
  タイムラインを更新中。伊勢丹新宿本店【LINE ID: @ISETAN】で検索
  または、その他 → 公式アカウント → (カテゴリ)ショップ・グッズ → 伊勢丹新宿本店で
  お友達登録してご覧ください。

【ISETAN PARK net】 http://isetanparknet.com/
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。

【まだまだあります!伊勢丹新宿店SNSリストはこちら↓】
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/social/index.html

最新記事

  • 【特集】「帯楽会」~伊勢丹が選んだ帯の世界をお届け~
    WOMEN
  • 【特集】ブログやインスタでも人気の店主来店!洗える着物専門店&和装セレクトショップ
    WOMEN
  • 【特集】いま注目の「はちみつ」が多彩なスイーツになって登場!
    FOODS
  • 【特集】男性へのプレゼント探しはもう迷わない!伊勢丹メンズ館の巡り方
    MEN
  • 【レポート】<ドルチェ&ガッバーナ>のウィメンズ ブティックが移設オープン。限定アイテムも多数登場!
    WOMEN

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop