EVENT&FAIR

雑誌『大人になったら、着たい服』のリアルショップ!京都から一保堂のカフェも

2017.10.27

今回で4回目となった雑誌『大人になったら、着たい服』のリアルショップが、本館7階=催物場にオープン!

大人になったら、着たい服@伊勢丹新宿店 ハタラキモノノフク

otonahuku1020171027.JPG
開催中~10月30日(月)最終日午後3時終了

・『大人になったら、着たい服』って、どんな雑誌?

40歳からの大人服をテーマに、大人世代のファッションに役立つ普段着コーディネートを発信。
「これまで着ていた服が似合わなくなった」「何を選べばいいのかわからなくなった」など年齢とともに感じるお悩みに、『大人になったら、着たい服』は自分のための服がある、大人だからこそ楽しめる、自分らしいおしゃれのヒントが満載されている雑誌なのです。

読んだことない!読んでみたい!という方は、会場で最新号も販売しています。
ぜひお手にとってみてください♪

・さて、どこから見てみようかしら?

会場は3つのテーマでゾーンが分れています。
会場入り口周辺は、カジュアルなんだけどキレイ♪
そんな大人のカジュアル、大人が元気になれる服や雑貨を集めました。

気負わず着られる<prit(プリット)>のデイリーウエア

otonahuku2020171027.JPG

本イベント初登場!小松貞子さんが手がける<R(アール)>
神宮前で一緒にお店をやっている渡辺靖子さんの<SW11(エスダブリューイレブン)>もこちらです。

otonahuku3020171027.JPG

雨の日も装いたい<BonBonStore(ボンボンストア)>の傘に、蓮井まきさんが手がける<mamelon(マメロン)>のアクセサリー。
今回のイベントに向けて、新作の真鍮アートが入荷していました。

otonahuku4020171027.JPG

otonahuku5020171027.JPG

ドット柄のお洋服がアイコンの<chloro(クロロ)>
横尾光子さんのお洋服はおしゃれで着心地が良くて、体型もカバーしてくれるんです。

otonahuku6020171027.JPG

惜しまれつつ昨年閉店した<お茶とお菓子 横尾>と、吉祥寺の<pâtisserie A.K.Labo>がコラボレートしたジャムと焼菓子もお隣で復刻販売♪

otonahuku7020171027.JPG
数に限りがあるため、品切れの節はご了承ください。

突きあたり左側のゾーンには、関西を拠点に活動する、モノづくりにこだわるオーナーの想いが強いブランドが集まってます。

月日が経つほど味わいと愛着が増す<d'antan(ダンタン)>
オーナーの金子さんが買い付けたアンティークのシルバースプーンを、自身で加工したバングルも。

otonahuku8020171027.JPG

“P.A”こと神戸のセレクトショップ<Permanent Age(パーマネントエイジ)>
期間中は、オーナーの林多佳子さんも会場にいらしてます。

otonahuku9020171027.JPG
トルソーのニットジャケットはイベント先行品。見た目スッキリ、着心地はリラックスの一枚
数に限りがあるため、品切れの節はご了承ください。


スッキリ見えと評判のサイドジップパンツのほか、前後どちらでも着られるブラウスなど、シーズン毎の流行をとらえながらもどこか懐かしさを感じる<GRANDMA MAMA DAUGHTER(グランマ ママ ドーター)>

otonahuku10020171027.JPG


・ここで今回のテーマ「ハタラキモノノフク」をご説明

クローゼットにあるお洋服とのコーディネート、どうやって着こなそうかしら?
1枚をあれこれ何通りにも着まわせる、そんな機能性とおしゃれ心を両立させた働き者の服のこと。

たとえば、<R>のバルカラーコート。
サイドポケット横の穴からアーミーベルトを通して後ろでしばったり、ばさっと羽織ってみたり。
霧よけをすると小さな衿にもなって、いろいろな着方を楽しめます。

otonahuku11020171027.JPG
 
さて、会場のご案内の続き・・・
会場右手は、デザイナーの歴史を紐解いたヒストリーをお楽しみいただけるゾーン。

島根県・松江のセレクトショップ<Daja(ダジャ)>
ディレクターの板倉直子さんが手掛けたオリジナルのコートワンピースは、ドレスとしてコートとして1枚で何通りにも着られます。
 
otonahuku12020171027.JPG

長身のご自身にあう服づくりからスタートされたという勝屋まゆみさんの<how to live(ハウ トゥ リブ)>
アイコンのトートバッグ、カラフルドットのニットカーディガンも。

otonahuku13020171027.JPG

大人のための服づくりをしている、本館4階でもおなじみ<Plantation(プランテーション)>

otonahuku14020171027.JPG

山梨県・富士吉田市にショップを構える<CAFE CAFE MARKET(カフェカフェマーケット)>のビンテージアクセサリー。
主宰の栗原はる子さんも連日会場に♪

otonahuku15020171027.JPG

25年分の靴下がアーカイブ展示された<ANTIPAST(アンティパスト)>
ウエアのほか一部復刻版や新作靴下も登場しているので、買いそびれた方も必見です。

otonahuku16020171027.JPG

無骨なのだけれど繊細な<noguchi(ノグチ)>のジュエリーは、フルラインナップでご用意。
ビンテージファニチャーの中で、ブランドの世界観をじっくり楽しめます。

otonahuku17020171027.JPG

そして今回本イベントで、もうひとつの初登場!
京都の老舗茶寮<一保堂>で、ショッピングの合間に一息♪

otonahuku18020171027.JPG
京都限定抹茶 京極の昔などお茶の販売もしています。

メニューは写真の抹茶 月影のほか、玉露、煎茶、ほうじ茶の計4種類。

otonahuku19020171027.JPG

・さらに本館4階でも連動したプロモーションを開催

お茶で一息ついたら、本館4階=ウエストパーク/プロモーション<45R><Vlas Blomme(ヴラスブラム)>へ。
『大人になったら、着たい服』の表紙にもなった<45R>と、10周年を迎えた<Vlas Blomme>のアーカイブ作品に、手しごとでリメイクしたアイテムなど。

otonahuku20020171027.JPG
~10月31日(火)まで開催中

otonahuku21020171027.JPG

・週末にはイベントも開催します!

全国から集うセレクトショップやブランドのオーナー、デザイナーとのコミュニケーションもイベントの醍醐味。
明日は出展者による「ハタラキモノ」のポイントや着まわしについて、『大人になったら、着たい服』ライターの一田 憲子さんをお招きしたトークイベントも行います。

ハタラキモノノフクトークショー
■10月28日(土)午後3時〜4時(予定)
■本館7階=催物場

※イベントは告知なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

とにかくおしゃれな方がたくさんいらっしゃっていて、自分もマネしたくなる着こなしをされている方が多いんです。
きっと、ますますファッションが楽しくなるはず!
週末は台風によるお天気の崩れが気になりますが、足元にお気をつけてお越しください♪

otonahuku22020171027.JPG


大人になったら、着たい服@伊勢丹新宿店 ハタラキモノノフク WEB GUIDEページ
http://www.isetanguide.com/20171025/otona/
 



新宿店は、午前10時30分から午後8時まで営業いたします。


今のイセタンがわかるWebガイド、毎週発信!http://www.isetanguide.com
 
このほかにも開催中のフェアやイベント情報を発信中!

【伊勢丹公式】
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。
 
  LINE 
  タイムラインを更新中。伊勢丹新宿本店【LINE ID: @ISETAN】で検索
  または、その他 → 公式アカウント → (カテゴリ)ショップ・グッズ → 伊勢丹新宿本店で
  お友達登録してご覧ください。

【ISETAN PARK net】 http://isetanparknet.com/
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。

【まだまだあります!伊勢丹新宿店SNSリストはこちら↓】
  http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/social/index.html

最新記事

  • 【特集】お子さまも楽しめるイベントがある「彩り祭」で新学期のお洋服を。悩んだ時はフロアコンシェルジュにお任せ!
    BABY&KIDS
  • 【特集】お子さまの喜ぶ顔が目に浮かぶ、夏限定の可愛いデザート
    FOODS
  • 【レポート】<資生堂>JAPANESE FESTIVALで新たな自分に出会うメイク体験、開催中!
    WOMEN
  • 明日8月15日(水)からはじまるイベントをご紹介。
    EVENT&FAIR
  • 【レポート】お試しのチャンス! 話題の<シックスパッド>のポップアップショップが登場
    WOMEN

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop