LIVING&ART

お正月に七福神と宝船を。

2016.12.16

七福神とは、福をもたらすとされる神様の総称で、大黒天(だいこくてん)、

毘沙門天(びしゃもんてん)、恵比寿天(えびすてん)、寿老人(じゅろうじん)、
福禄寿(ふくろくじゅ)、弁財天(べんざいてん)、布袋尊(ほていそん)の七柱がメンバーです。
七福神が乗る帆船が宝船で、宝物がたくさん積みこまれているといわれています。
諸説ありますが、室町時代に生じ、親しまれ現代にも続いています。
 
本館5階特選和食器より、愛嬌たっぷりheart02
京都〈たち吉〉の縁起かつぎ置物をご紹介。
思わず笑みがこぼれそうなユーモラスな表情をしています。
お正月の設えとして、また開店祝や賀寿のお祝いとしてもおすすめです。
 
七福神①.jpg
 
縁起かつぎ置物  各3,780円
 
 
七福神②.jpg
 
縁起かつぎ置物  宝船塗台付 32,400円
(セット箱にてご用意します)
 
縁起のいいものをかつぎ上げ、皆さまのご多幸を祈っております。
 
※価格はすべて税込です。
 
 
本館5階 特選和食器 087-825-0744[直通]

最新記事

  • <RMK>ベーシック スキンケアキット 2019
    BEAUTY
  • <ヤッコマリカルド>ピンタックブラウスコレクション
    WOMEN
  • 紳士 春のおすすめアイテム
    MEN
  • 小豆島<東洋オリーブ>フェア
    FOODIE
  • <京都・衣>期間限定販売会
    WOMEN

高松三越

btn_pagetop