WOMEN

リ・スタイル&リ・スタイルTOKYOで見つける!今春5大トレンド

2018.01.29

過去最大の大寒波が続きますが、ファッション好きな方はそろそろ春物が気になる時季。
そこで「トレンドを知るならココ!」な本館3階=リ・スタイルと本館2階=リ・スタイルTOKYOで流行トピックスを見つけてきました。
 
(1)ワンピースがトレンドインの兆し!
パンツブームが続くなか、春はワンピースが断然旬。
ワンピース=ガーリーやフェミニンの方程式には当てはまらない、大人っぽく着こなせるIラインシルエットが大充実しています。
 

2018harufukuIMG_7530.JPG

本館3階=リ・スタイル<mame>

上品なキャメルのワンピースの袖口からブルーのレースをのぞかせ、トレンド継続中の袖コンシャスの要素もカバー。
ハイウエストで切り替えられているので腰高の演出も叶います。

またワンピースよりもドレスと呼びたくなるような、ロングのキャミソールタイプも見逃せません。
 

2018harufukuIMG_7534.JPG

本館3階=リ・スタイル<N°21>

リゾートで着たくなる華やかなプリントが目を引きます。
胸元にあしらわれたグリーンのビジューがリッチ感をプラス。
 

2018harufukuIMG_7536.JPG

本館3階=リ・スタイル<Rito>
 
地紋のある白い素材に、黒グログランのストラップがアクセントに。
フロントの折りたたんだようなディテールが動くたびに揺れ、ドレスに表情を与えています。
 
(2)ウエストにデザインがあるワンピースも豊富
秋冬はデザイン性のある袖を持つアイテムが人気でしたが、春夏はウエストがデザインコンシャスになっているワンピースが気になります。
 

2018harufukuIMG_7543.JPG

本館3階=リ・スタイル<CEDRIC CHARLIER>

ウエストに向かってねじったように入れられたドレープがポイント。
トラッドなタータンチェックもノースリーブワンピースなら軽快に着こなせます。
 

2018harufukuIMG_7546.JPG

本館3階=リ・スタイル<Sies Marjan>
 
春夏の気分にぴったりなテラコッタカラーのワンピースも、ウエストにドレープが。
落ち感のある素材で、肉感を拾わずにすっきりと着こなせます。
 

2018harufukuIMG_7549.JPG

本館3階=リ・スタイル<ERDEM>

カシュクール+ウエストを絞ったようなディテールに加え、透け素材をレイヤードすることで黒のワンピースなのにエアリーな雰囲気も。
ドット柄がさりげなくガーリー。
 
(3)引き続き人気の袖コンシャストップスには、どんなスカートを合わせる?
切り替えやフリルなどでボリュームを出した袖が多かった秋冬に比べ、今季は装飾しすぎず量感は控えめ。
でもシルエットで丸みを出すなどして、さりげなく個性を主張するタイプが多数。
そんなベーシックななかにほどよいデザインが入ったトップスに負けない、インパクトのあるディテールを持つタイトスカートを合わせたスタイリングが旬。
 

2018harufukuIMG_7553.JPG

本館3階=リ・スタイル ブラウス<REJINA PYO>、スカート<IHNN>
 
切り替えられた肩下から広がる袖がユニークなシャツに、帯のようなベルトをあしらったタイトスカートをスタイリング。
シャツ+タイトスカートというコンサバな組み合わせでも、それぞれデザイン性のあるアイテムなので適度なモード感があります。
 
(4)注目カラーは春らしいエクリュ
ピンクやイエローなどキャッチーな色がトレンドカラーとして浮上していますが、リ・スタイルではフェミニンなエクリュやベージュをマーク。
 

2018harufukuIMG_7558.JPG

本館3階=リ・スタイル ブラウス<ROSETTA GETTY>、スカート<mame>

ホワイト〜エクリュのグラデーションコーデ。
ブラウスはハリのある素材、スカートは小花を全面にあしらった透け素材と、質感が異なる組み合わせのため単調には映りません。
 
全身淡い色はハードルが高いという方はボトムスから取り入れ、淡い色に慣れたらトップスに、とじょじょに顔に近づけるようにしていけば、着こなしやすいはず。
 
(5)東京ブランドはビッグシルエット✕ピンクで進化したストリートスタイルに
リ・スタイルTOKYOでは、ストリート感覚を持つ東京ブランドに異変が!
これまでブルゾンやパンツといったマニッシュなアイテムは、ブラックやネイビー、カーキなどの男っぽい色が多めでした。
それがこの春は、女性らしいピンクが増えています!
しかもピンクの色味はバリエーション豊富。
 

2018harufukuIMG_7561.JPG

本館2階=リ・スタイルTOKYO トップス<muller of yoshiokubo>、パンツ<TARO HORIUCHI>
 
サイドを切り替えたセンタープレスのワイドパンツは、青み系ピンクでどことなくレトロなムードに。
ピンクのパンツなら、フリル付きトップスとも好相性。
 

2018.01.26-1.JPG

本館2階=リ・スタイルTOKYO ニット<TARO HORIUCHI>、パンツ<Tu es mon TRESOR>

ワンショルダー風になっている赤みの強いピンクのニット。それにサイドフリルがついたジャージパンツをコーデ。
メンズライクなストリートではなく、カラーやディテイルで女性らしさがプラスされたストリートスタイルになります。
 
まだまだ寒い日が続きますが、取り入れやすい色からスタイリングを春にシフトさせてください。
 

新宿店は、午前10時30分から午後8時まで営業いたします。
なお、1月30日(火)は店舗休業日とさせていただきます。

今のイセタンがわかるWebガイド、毎週発信!http://www.isetanguide.com
 
このほかにも開催中のフェアやイベント情報を発信中!

【伊勢丹公式】
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。
 
  LINE 
  タイムラインを更新中。伊勢丹新宿本店【LINE ID: @ISETAN】で検索
  または、その他 → 公式アカウント → (カテゴリ)ショップ・グッズ → 伊勢丹新宿本店で
  お友達登録してご覧ください。

【ISETAN PARK net】 http://isetanparknet.com/
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。

【まだまだあります!伊勢丹新宿店SNSリストはこちら↓】
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/social/index.html

 

最新記事

  • NEWショップ続々オープン!婦人フロアのリフレッシュオープン情報
    WOMEN
  • ひな祭り気分を盛り上げる! 桃の節句におすすめの料理とピンクな食器
    FOODS
  • 心地よい眠りへと誘う話題のアプリ「カレ眠」のイケメンたちが新宿店に参上!
    EVENT&FAIR
  • 進化した定番コートが気になる!2018年春アウター速報
    WOMEN
  • 世界30ヶ国以上、1400種類のワインが勢揃い「世界を旅するワイン展」開催!
    FOODS

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop