FOODS

お正月の食卓を彩るご馳走!「大歳の市」開催中

2017.12.26

毎年恒例の「大歳の市」
本館6階=催物場をメイン会場に、本日スタートしました。
 
1blog20171226.JPG
12月31日(日)まで開催中(最終日午後6時終了)
※本館地下1階=食料品も同時開催中
※新宿店は12月29日(金)・30日(土)は午前10時開店、午後8時閉店、12月31日(日)は午前10時開店、午後6時閉店とさせていただきます。

 
年末年始に欠かせないご馳走を一堂に揃えた「大歳の市」。
今日は、お正月に欠かせないおせちの人気アイテムと、食卓をさらに華やかに彩るご馳走&日本酒をピックアップします。
さらに会場で楽しめるイートインコーナーもリポート!
 
■おせちの中で特に人気の「黒豆」「昆布巻」「かまぼこ」
 
健やかなこと、からだが丈夫なことも意味する「まめ」。
まめに働けるようによと、おせちに欠かせない黒豆<宮本商店>の自慢の一品です。
この見事なまでのふっくら艶々加減!見ているだけでも幸せな気分になります。
 
2blog20171226.JPG
丹波ぶどう黒豆
黒豆をはじめ、代表的なおせちの由来や簡単レシピは昨日のブログをチェック!
http://i.isetan.co.jp/shinjuku/blog/2017/12/cookosechi.html
 
こんぶは"養老昆布(よろこぶ)"で不老長寿とお祝いの縁起物。
同じく<宮本商店>の小巻昆布は、ひと口サイズで食べやす、シンプルで飽きがこないんです。
 
3blog20171226.JPG
 
新しい門出にふさわしい「日の出」を象徴する紅白蒲鉾
お祝いカラーの紅白は、紅がめでたさと慶び、白が神聖を表しているんです。
 
4blog20171226.JPG
<鈴廣かまぼこ>
 
■食卓がさらに華やぐ海産物おせち。「数の子」「酢たこ」「いくら」「カニ」
 
おせちの代表格でもある数の子は子宝と子孫繁栄を祈る縁起物。
黄金色に輝く<横浜たにや ぎょらん工房>自慢の数の子は、粒がしっかりしていてぱりっとした歯ごたえが楽しめます。
 
5blog20171226.JPG
 
意外に知られていない酢たこの由来。
おめでたい紅白カラーのたこを"多幸"と書いて、「幸せがたくさんありますように」の願いが込められているんです。
 
6blog20171226.JPG
<北洋食産>酢たこ利尻昆布〆

お重にちょっと入れるだけでも存在感が際立ついくらは、まるで真っ赤な宝石のよう。
炊き立てのホカホカご飯にどさっと乗せて... 想像しただけでも垂涎しそう。
  
7blog20171226.JPG
<味の匠>新物 いくら醤油漬
 
豪華な食卓を演出するのに、かには欠かせません!
獲れたての鮮度をキープするため、水揚げしたDeep Sea Red Crabを急速凍結。その後<かに物語>独自の技術で、一度も解凍せずにむき身に加工しているんです。
ふっくらと肉厚な一本爪は食べ応え抜群。そのまま食べるのはもちろん、お鍋やフライなどさまざまな料理に使えます。
 
8blog20171226.JPG
 
■食卓を華やかに。「ローストビーフ」「もつ鍋」
 
おもてなしの食卓にぴったり。
日本三大和牛とも呼ばれる米沢牛のモモ肉を贅沢に使った<スモークハウスファイン>のローストビーフは、柔らかくてとってもジューシー。
ちょこっとわさびを付けて醤油をたらせば、もう絶品です。
 
9blog20171226.JPG
 
家族団欒にお鍋はつきもの。
<博多もつ鍋浜や>もつ鍋セットは、牛もつとスープ、薬味に〆のちゃんぽん麺をセット。きゃべつやニラなどお好みの野菜を用意するだけで、簡単美味しく、もつ鍋が楽しめます。
新鮮で上質な甘みや旨みが詰まったもつに、極上のスープが絡みつく!あのぷるるんとした食感!一度食べたら病みつきになること請け合いです。
 
10blog20171226.JPG
スープは白味噌と醤油味からお選びください。
 
■この時期限定の日本酒で乾杯!ほのかな樽の香り「ふなぐち」「五郎八」
 
昨年に続き登場した<菊水酒造の樽に詰めたお酒
濃厚な中にもさらりとした喉ごしに、フレッシュでフルーティな旨口の生酒「ふなぐち」と、粒々感と濃厚でコクのある味わいが楽しめるにごり酒「五郎八」。
この2種類の日本酒を、その場で瓶に詰め替えて販売しています。
 
11blog20171226.JPG
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
 
ほのかに香る樽の余韻が、お正月にぴったり。
よく冷やせばさらに風味がアップ!オンザロックもおすすめです。
 
12blog20171226.JPG
ふなぐち(生原酒):1,000点限り
五郎八(にごり酒:1,500点限り
 
ここで耳より情報です!
12月26日(火)~29日(金)の期間中、本館地下1階=食料品フロアで3,240円(税込)以上お買いあげのレシートをお持ちの先着300名さまに、<菊水酒造>オリジナルお猪口をプレゼントいたします。
お渡しは本館6階=催物場「大歳の市」和酒コーナー。ぜひレシートを持って「大歳の市」和酒コーナーまでお越しくださいね。

 
13blog20171226.JPG
※無くなり次第終了となります。
 
■会場で楽しむ特別なグルメ。和牛&ビール」「年越しうどん」
 
生ビールを飲みながら和牛の赤身肉の旨みをガッツリ楽しめる<ファームバル ウエムラ×北海道麦酒醸造>
ちょっとした待ち時間にパパッと1杯、和牛の旨みを堪能しながらじっくり1杯。
どちらの1杯も年末の慌ただしさからしばし解放される、至福のひとときになることでしょう。
 
14bog20171226.JPG
おすすめの白老牛カットステーキ三種で和牛を食べ比べて。お供にはすっきりとした味わいのオタルエールが、もう最高!
ラストオーダー:各日終了30分前
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※お車・オートバイを運転される方の飲酒はご遠慮いただいております。


本場香川の人気店<本格手打もり家>からは、「太く長く幸せに」と香川県で食べられる年越しうどんが登場。
もちろん会場で打ちたて茹でたての味をご提供。少し早い年越しうどんで2018年も末永く幸せが続きますように。 
 
15blog20171226.JPG
特上かき揚げおろしうどん
ラストオーダー:各日終了30分前
 
■本日1日限りの特別出品!「とびばこパン」
 
12月26日(火)本日限りで登場したのが、大阪発<パンドサンジュ>のとびばこパン
きめの細かいカステラ食感のパンは、本物のとびばこのように横に1段ずつスライスして、そのまま食べるのがおすすめです。
 
16blog20171226.JPG
※お1人さま5点限り
数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

  
続きはぜひ会場でお楽しみください!
WEBガイドはこちらから → http://www.isetanguide.com/20171226/ootoshi/
  



新宿店は、午前10時30分から午後8時まで営業いたします。
12月29日(金)・30日(土)は午前10時~午後8時まで、31日(日)は午前10時~午後6時まで営業。年内休まず営業いたします。
1月1日(月・祝)・2日(火)は店舗休業日とさせていただきます。
新年は1月3日(水)から初売出し。午前10時~午後7時まで営業いたします。
伊勢丹冬のクリアランスセールは、1月4日(木)スタート。
1月4日(木)~7日(日)は午前10時30分~午後8時30分まで営業いたします。

  

今のイセタンがわかるWebガイド、毎週発信!http://www.isetanguide.com
 
このほかにも開催中のフェアやイベント情報を発信中!

【伊勢丹公式】
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。
 
  LINE 
  タイムラインを更新中。伊勢丹新宿本店【LINE ID: @ISETAN】で検索
  または、その他 → 公式アカウント → (カテゴリ)ショップ・グッズ → 伊勢丹新宿本店で
  お友達登録してご覧ください。

【ISETAN PARK net】 http://isetanparknet.com/
  facebook 
  毎日更新中。上記リンクからフォローしてご覧ください。

【まだまだあります!伊勢丹新宿店SNSリストはこちら↓】
  http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/social/index.html

 

 

最新記事

  • サロン・デュ・ショコラが待ちきれないあなたに!アーカイブを展示するサテライト会場オープン。
    EVENT&FAIR
  • スイーツの魔術師が登場!<ハイアットリージェンシー 東京×ジル・マルシャル>
    FOODS
  • 本物のレーシング車両が目の前に!「SUPER GT展」本日スタート
    EVENT&FAIR
  • 明日1月17日(水)からはじまるイベントをご紹介♪
    EVENT&FAIR
  • 初めての方必見!「サロン・デュ・ショコラ2018」知っておきたいポイントとは?
    EVENT&FAIR

伊勢丹 新宿店

btn_pagetop